弁護士による交通事故相談トップ > 解決事例 > 過失割合被害者8 : 加害者2 にこぎつけ70万円での和解が成立

解決事例4

過失割合被害者8 : 加害者2 にこぎつけ70万円での和解が成立

男性

事故分類:自転車対自転車

被害状況

横断歩道で自転車と自転車の衝突事故で損害賠償金350万円を請求された訴えられた加害者側の依頼を受けた事案。

争点

過失割合

解決にいたるまで

現場に赴き、独自の実況見分調書を作成して被害者自転車運転の過失を立証し、裁判所の和解勧告により過失割合被害者8:加害者2にこぎつけ、70万円を支払うという和解で解決しました。

結果

過失割合被害者8:加害者2にこぎつけ、70万円を支払うという和解で解決しました。

お気軽にお問い合わせください。

初回相談無料

24時間・土日休日対応

0120-971-195

代表弁護士 中村勉

メールでのご相談はこちら

メールでのご相談はこちら

当事務所運営のサイト

刑事事件