弁護士による交通事故相談トップ > 解決事例 > 本人の交渉金額より8割増しの金額で保険会社との和解が成立

解決事例6

本人の交渉金額より8割増しの金額で保険会社との和解が成立

男性

事故分類:自動車(被害者)対自動車(加害者)

受傷部位:首(むち打ち)

被害状況

自動車を運転していたところ後続自動車に追突されむち打ち症になった被害者から依頼を受けた事案でした。

争点

損害賠償金額

解決にいたるまで

被害者が当初自身で保険会社と交渉していたが,交渉が進まず精神的に参っていました。早急に被害費目の損害を根拠つけて確定させてから保険会社と交渉し,本人が交渉し停滞していた金額の8割増しの金額で保険会社と和解しました。

結果

本人が交渉し停滞していた金額の9割増しの金額で保険会社と和解しました。

お気軽にお問い合わせください。

初回相談無料

24時間・土日休日対応

0120-971-195

代表弁護士 中村勉

メールでのご相談はこちら

メールでのご相談はこちら

当事務所運営のサイト

刑事事件