弁護士による交通事故相談トップ > 加害者へ処罰を求めたい方へ

交通犯罪への刑事的対応に強い中村国際刑事法律事務所

1.事故捜査,刑事裁判から保険会社対応や損害賠償訴訟まで,一貫したサポートをお約束します

 突然の電話…,無言の対面…,事故原因を知った時のショック…
飲酒運転,危険ドラッグ使用などによる重大事故やひき逃げ死亡事故などは,もはや「事故」とは言えません。「交通犯罪」です。
 当事務所の交通事故チームは,長年検事として交通犯罪の捜査公判に従事した経験を有する元検事中村弁護士や岩崎弁護士を中心に若手弁護士を加えた最強の体制を組んでいます。
 民事を中心に扱っている,いわゆる交通事故専門弁護士であっても,刑事裁判における被害者代理の経験を多く有している訳ではありません。
 当事務所では,交通犯罪の捜査,刑事裁判,そして民事の損害賠償訴訟について,一貫した支援体制で被害者様・ご遺族を代理してサポートしていきます。

2.交通事故被害者の気持ちを代弁し,加害者への厳正な処罰要求を行います

 当事務所は,交通事故被害者の方々の,保険会社への賠償金増額請求や民事訴訟対応だけに飽き足らず,悪質な交通犯罪を起こした加害者に刑事罰を与えたいと考える被害者様・ご遺族様の声を,事故捜査や刑事裁判に届けます。「杜撰な事故捜査は許さない」という観点からの事故原因の徹底検証,被害者関係者の方々の取調べに対する助言や付添い,あるいは,交通事故被害者やご遺族の「こういう気持ちを検事や裁判官に伝えて欲しい。」ということを,陳述書や上申書を通して橋渡しを致します。また,実際に,被害者参加制度を利用し,法廷出廷,証人尋問,被告人質問,最終意見陳述などを積極的に行って,被害感情を法廷に反映させて厳正な処罰を求めていきます。
 また,加害者だけではなく,酒類を提供した者など死亡事故に重大な責任を有する者を酒類提供罪や交通犯罪の幇助罪で告訴するなど事故責任者を逃しません。
 かつて検事として交通犯罪と対峙した弁護士だからこそ出来るサポートを提供します。

3.事故の科学的分析を専門とする民間会社と提携し,徹底した事故原因の究明に当たります

 当事務所には,検事経験の長い弁護士が2名在籍し,証拠関係に強い目で事故原因を分析し,適正な事故捜査が行われているか監視します。また,当事務所は,法科学鑑定研究所株式会社という交通事故の原因調査や分析を専門的に行う民間会社と提携しています。警察による杜撰な捜査は,加害者処罰だけではなく,将来の損害賠償訴訟にも悪影響を及ぼします。
 証拠分析や証拠評価に強い元検事の弁護士だから出来る,警察による杜撰な事故捜査を許さない,徹底した原因究明を図ります。

お気軽にお問い合わせください。

初回相談無料

24時間・土日休日対応

0120-971-195

代表弁護士 中村勉

メールでのご相談はこちら

メールでのご相談はこちら

当事務所運営のサイト

刑事事件