弁護士による交通事故相談トップ > 交通事故Q&A > 追突事故にあい,むち打ち症と診断されました。現在,会社に復帰していますが,以前と同様に働くことができません。このような場合も,逸失利益を請求することはできるのでしょうか?

2016.11.17

追突事故にあい,むち打ち症と診断されました。現在,会社に復帰していますが,以前と同様に働くことができません。このような場合も,逸失利益を請求することはできるのでしょうか?

弁護士による回答

いわゆるむち打ち症も後遺障害と認められる場合があり,その程度により逸失利益を算出して請求することができます。

お気軽にお問い合わせください。

初回相談無料

24時間・土日休日対応

0120-971-195

代表弁護士 中村勉

メールでのご相談はこちら

メールでのご相談はこちら

当事務所運営のサイト

刑事事件